[コロナウイルス対策と美容室の消毒について]安心してご来店いただけるために

こんにちは!RUTH広報部です!!

昨今では[新型コロナウイルス]についニュースやSNSで沢山の情報が飛び交っています。
どれが本当でどれが嘘か見極めるのはとても難しく、多くの人が混乱しているこのご時世。

美容室に行くのは悪いことでしょうか?不要不急に該当してしまうのか。などなど
世間ではその線引きが見えずに困っている方が多いようです。

そこで小難しいことはあまり考えずに当店含めRUTHグループの美容院をご利用するにあたってコロナウイルスを主体にどのような対策をしているのか、それをお伝えできたらいいなと思います!

美容師法第13条

前置きですが美容師法について少しだけ触れておきますので、サラっと読んで見て下さい。

☆美容師法
第十三条 美容所の開設者は、美容所につき、次に掲げる措置を講じなければならない。
一 常に清潔に保つこと。
二 消毒設備を設けること。
三 採光、照明及び換気を充分にすること。
四 その他都道府県が条例で定める衛生上必要な措置

消毒設備、方法にもいくつか条件がありますが、美容師は全員国家資格を持っています。
この資格をとるにも衛生管理に詳しくなくてはなりません。

なので、最低限度の消毒知識を持っていると思っていてください。

 

RUTHグループで徹底していること!

・各店に次亜塩素酸噴霧器(ZIACO)を設置し、常に店内の空気清浄(ZIACOとは)

・常にに店内の窓を開けて換気

・スタッフ全員ウィルス除去カード(イオニアカードプラス)の携帯(イオニアカードとは)

・スタッフの接客前、外出戻りの後【手洗い・アルコール手指消毒】の徹底

・消毒用アルコールスプレーを店内の各所、自由にお使い頂ける様に各セット面に設置

・店内のドアノブや、不特定多数の方が触れる場所の定期的な消毒

・セット椅子、タブレットなどはお客様ごとに消毒、除菌

・スタッフ全員マスク着用

・体調が悪い場合、スタッフの出勤停止

・可能な限り、店内の密集を避けてお客様ごとに最低1席感覚を空けてご案内する

IMG_7058

最後に

日に日に猛威を振るっているコロナウイルスの脅威から少しでも解放されて、1人でも多くの方に安心していただき、マスク越しではありますが全力の笑顔でお迎えいたしますので、今後ともRUTHグループ各店よろしくおねがいいたします。